FC2ブログ

Lente Particolare

赴任先のベランダより 

№628

4月2日に荷物の搬入が行われたが、4日現在でも床の生活である。
電化製品は愚か、座る椅子の一つもない。
毎日生活に必要な物を買い揃える毎日だが、これがなかなかどうして思うようにいかないのである。
高々1~2年の事と割り切ってはいるものの、いざ物を買うとなるとどうしても拘りが邪魔をする。
当然東京に戻る時の事まで考えて購入しないといけないのである。あ~面倒くさい!

漸く、今日の時点で冷蔵庫・電子レンジ・掃除機が揃った。
しかし、一番早くほしかった机は来週の土曜まで来ないし、折り畳みのベッドに至っては5月末まで来ない。
暫く床に段ボールを敷いて、その上に布団を弾いて寝る毎日になりそうだ。
しかし、段ボールは結構断熱性に優れるので、意外に寒くなく寝心地は良い。まあ、路上で段ボールと言う訳ではないので良しとしよう。

ところで、写真は12階のベランダからiPhoneで撮ったで景色であるが、丁度名古屋駅方面になる。
やっぱり、高い建物が東京都は段違いである。

平和なプラハ 

№627

この写真は、過日のプラハの平和な午後のひと時である。

コロナウイルスが世界中で猛威を振るっている。
今となっては、こんな穏やかな光景は夢のまた夢であろう。
まさかこんな形で世界の往来が制限されるとは夢にも思わなかった。
若い女子社員はフィンランドへの渡航を計画していたが、航空機会社から欠航の知らせがあり断念せざるを得なかった。
このシーズンは大学生の卒業旅行を計画をしていた人も居るだろう。
そんな事より、入学式や卒業式という一度しか経験できない行事までが無くなってしまった。
一体こんなことがいつまで続くのであろう。

話は変わるが、本日3月27日を以って東京勤務が終了、来月からは名古屋勤務の単身赴任である。
明日から赴任休暇と土日が重なり9連休である。しかし、東京はほぼ閉鎖状況である・・・・まあ、荷造りでもゆっくりしよう。

柴又帝釈天の塀 

№626

いつの間にか3月も中旬から下旬へと移り変わっている。
靖国神社の桜の標本木も花を咲かせてしまい、早々に開花宣言が出された。
まあ、こんなに暖冬だったら桜だって勇み足になっても不思議はない。

さて、私事ですが定年直前に異動&移動が発令され東京を離れる事となり、4月からは名古屋に単身赴任となりました。
60歳の定年でスッパリと辞めて、オリンピックでもゆっくり観戦しようと思っていたんですが、
ここに来て、どうやら開催も危ぶまれてというか、殆ど延期色が濃厚となったり・・・
バカ息子が大学院に進学する事になったり・・・と、この1~2年は収入を維持せざる得ない状況となりました。
この歳で単身赴任というのも、考え方を変えると・・・最後のご褒美?(分かる人には分かる)かと・・・
中部以西で行きたい所も沢山あり、カメラを持って撮影する回数は確実に増えると思います。

久しぶりの一人暮らし

🙈🙊🙉 

№625

柴又帝釈天の回廊に、『見ざる言わざる聞かざる』のレリーフ彫刻がある。
実際にそんなに目立つ場所でもなく、目立つような大きさでもないので気づく人も少ないであろう。
暫くここを訪れていなかったが、いつの間にか見事な彫刻の部分はガラスに覆われ有料になっていた。
TVなどで紹介されると一気に人が押し寄せる。
また、最近はご多分に漏れずここも海外の人たちが大挙して押し寄せるスポットとなり致し方ないという事か。

字の出る線香? 

№624

『字の出る線香』って一体なに?
歩を止めて確認すればよかったのだが・・・・