FC2ブログ

Lente Particolare

 

№187

こういう木の壁・・・無いですよね~最近。
新建材の外壁は段々と見苦しくなりますが、木の壁は段々と味が出てきますね!

Macchina Rossa 

№186

古い町に真新しい赤いワーゲン。
その対比が何とも新鮮で、車に写った白壁にWという対比も面白かった。
しかし、ワーゲンのデザインはなかなか美しい。

コミュニケーション 

№185

ここを訪れた時は、17時過ぎであった。
もともと飛行機の出発時間までの少しの時間を使っての訪問だった為、こんな時間になってしまった訳だが・・・
観光客が帰った夕暮れ前の、地元民達の生活が垣間見えた様で、昭和40年代の自分の幼少期を思い出した。
昔はこんな車が来ない路地が沢山あったのだが、建築基準法により今後益々減っていくのであろう。

鎌倉散歩№3 ・・・幽体離脱 

№139

早くも、鎌倉ネタが尽きてしまった。散歩は一生懸命だったのだが、撮影は疎かになってしまった。
しかし・・・・・・・・・・・・言うに事欠いて・・・・・・・・幽体離脱とはいかがなものか?

鎌倉散歩№2 ・・・ スナップ受難時代 

№138

最近特に感じていることなのだが、日本に於いては本当にスナップ撮影が難しい。
更に撮ったとしても、やれ肖像権だ!プライバシーの侵害だ!などと考えただけで嫌になる。
その点海外では、まだ日本人の様な反応は少ないし、写真に対するアレルギーも少ないと感じる。
これは国民性なのか?はたまたデジタル化に依ってのカメラ人口の増加が原因なのか?分からないが・・・
そんな事もあってか、最近持ち出すレンズも必然的にソフトフォーカス系に傾く。
Thambarであれば、正面でもなんとか誰かは判別出来ない様に写せる・・・でも、Hectorだとちょっと気を使わないといけません。
ということで、後ろ向きな瞬間を狙わないと・・・・