Lente Particolare

残暑お見舞い申し上げます。 

№087

なんてタイトルつけたけど・・・むしろ寒い。
この写真パッと見て違和感感じませんか?・・・・そう、そうなんもう気がつきましたね。
ところで、土曜日は久しぶりにプライベートで街に出た。
まあ、用事も無ければわざわざ出かけないのだが、無性にハイレゾとやらの音が聞きたくなり
ちょいとヨドバシ秋葉なんぞに出かけてみました。ついでに、マーチエキュートまで散歩したが
どうも写欲も湧かず・・・ごらんのありさまです。

Un Giardino Piccolo 

№086

小さな小さなプライベート空間。
でも、この空間が光と風をふんだんに室内に導いてくれます。
それに・・・ここはとにかく落ち着くんです。

我が家のネコ 

№085

ここの所、全くと言って良い程カメラを手にしていない。したがって、アップする写真も全く無いのだが・・・
先日、ついでということもありネコを撮ってみたんだが・・・
こ奴、なかなか写真を撮らせてはくれない。とにかく、カメラを向けるとこちらに向ってくるか
或いは、動き出してピントが全く定まらないのだ。
ということで、やっとの思いで撮ったのだが・・・やはりピントが甘い!

夜の明日館 

№084

いや~約1週間ぶりに熱から開放された。
先週から患っていた夏風邪も漸く出口が見えてきた。
しかし、夏風邪がこんなに酷いものだとこの歳になるまで分からなかった。
結局、盆休みも病気で半分終わってしまった。
まあ、これも体を休めなさい・・・という事なんでしょう。

夜間スナップ 

№083

今日の写真とは全く関係ないが、先週末より酷い風邪におかされてしまった。
今も喉の痛みが酷い。土曜日曜は完全に寝たきり老人と化していた。
原因は大体分かってはいるのだが、結局出張がなくならなければ解決はしないので考えないようにしている。
しかし、やはり人間50も過ぎてくると、少しの発熱で筋肉や節々が痛む。
情けない話だが事実である。
皆様もくれぐれもお体を大切に・・・・。

夏は夜 

№082

夏はどうにも日中写欲が湧かず・・・
出張先の夜、散歩するのが精一杯。 

希有なホテル 

№081

”山の上ホテル” 

このホテル、大都会のど真ん中にある。そう、御茶ノ水の明治大学の直ぐ脇だ。
今日、会社帰りに九段下から秋葉原まで歩いたついでに、少し立ち寄ってみた。
このホテルの外観から、ただならぬ雰囲気を感じ取ったのは私だけではないないだろう。
車どおりの多い道路を一本脇に入った途端、突如として静けさと共にこのホテルは現れる。
次回は、中の写真を撮ってみたい!と思わせてくれる・・・そんなホテルでした。