Lente Particolare

KR vs M9-P 

№102

人間何度行っても同じ様な場所で写真を撮るものだと・・・・30年の時を超えて比較してみた。
一つ言える事は、Veneziaは何も変わっていない・・・それはテントの張り方一つ・・・・
変わったのはただ一つ・・・人の服装のみだ。
しかし、自分の写真技量も全く進歩が無い・・・
それもそのはずだ、実はKRで撮っていた頃から・・・・M9で撮り始めるまで20数年間写真からは遠ざかっていた。
つまり、写真暦としては30年以上だが、実際には写真の経験は4年間くらいだから・・・・・。
でも、こうして最新フルサイズデジタルと比較してみると、KRは意外な健闘を見せる。
いや、見ように依ってはむしろKRに味が有るとも見える?
さて皆さんはどう感じられますか・・・・・?

コメント

おお、すごい定点観測です。
一瞬、どっちがどっち?と思いました。
建物の茶色はKRの方が自然ですね^^
それにしても驚くほど変わっていないんですね。
ちょっと調べてみたらベネチアが世界遺産に登録されたのは
1987年、約30年前なんですね。だから変えられないのかも。
いずれにしても素晴らしい街並です。

tullyz  |   | 2014/10/23 00:19 * edit *

わたしは32年間イタリアはご無沙汰ですが
変わっていないなら行かなくていいか (笑)
変わらないでいいのかも欧州は。

みんこ  |   | 2014/10/23 12:52 * edit *

こんばんは
どっちも正直いいんですが、KRはちょっと化粧された感じもしますね
青の深さは私はM9に、建物の茶色はKRに軍配を上げます
人肌はM9の方が好みです
まぁ、定点観測としては凄いものですが、地味に季節が違いますから空の色はKRと同じ2月末?だとどうなるんでしょうか?
これは是非三度ヴェネツィアに赴かれて3度目の定点観測をする必要がありますね(^_-)
4年の経験でこれはやはりずば抜けたセンスと視点をお持ちだったのですね
それが今回の一番の驚きです(@_@)

Desire  |   | 2014/10/23 20:06 * edit *

tullyz さん
こんばんは。
ある意味定点観測かもしれませんね。
季節が違うのですが、ある意味KRの方がイタリアの色って感じが強い
と思いますね。
>ちょっと調べてみたらベネチアが世界遺産に登録されたのは
>1987年、約30年前なんですね。
 ほう~そうでしたか。当時としては世界遺産という物に無頓着だったのか?
 全く気づきませんでしたね。
しかし、変わって無いですね~ほんとに。

sacra-fragola  |   | 2014/10/23 23:53 * edit *

みんこ さん
こんばんは。
>わたしは32年間イタリアはご無沙汰ですが
>変わっていないなら行かなくていいか (笑)
 そういう考え方も有りですね。(大笑)
欧州には変わって欲しくないとい気持ちが強いですね、私は。

sacra-fragola  |   | 2014/10/23 23:55 * edit *

Desireさん
こんばんは。
完全に片方が良いと言うものでもなく・・・
長所短所其々有って、それがまた個性という事なんでしょう。
だからいい所取りしたら、きっとつまらない写真かもしれません。
Veneziaには、また行きたいと思っていますが、それよりも先にまだ行った事
がない場所へ行きたいですね。
実は、私の写真歴は本当にペラペラの薄いものなんです。
OM10で撮っていた時も、基本的には海外などに出かけたときの1~2週間だけ
使うという程度でしたから、実質その場だけのカメラマンです。
このところデジタル化してアップしているものも、一眼レフをかって直ぐの使い始め
の写真ばかりなんです・・・・実は。
だから、全く進歩が無いんです。

sacra-fragola  |   | 2014/10/24 00:00 * edit *

こんにちは。
実に興味深いです!
フィルム写真はいいものなのですね。
デジタルは(ウオーリーを探せ)のように写っている被写体全てを一細かに観察してしまいますが、
フィルムの方は疑似体験で自分もファインダーを覗かせて貰ってその場に居るような気分になります。
ところで、veneziaはあまり変わっていないようですが、昔頂戴したfirenzeの本を見ると、現在とは随分と違っている感じがします。その本を持参して同じ場所で撮ってみたいものです。

un giorno  |   | 2014/10/24 15:47 * edit *

こんばんは。
いやはや、本当にテントひとつ変わってないですね。驚きました。
この分だと、あと30年後も同じでしょうかね(笑)
しかし、こんな比較写真をアップできるブロガー、他にいますかね。
凄いことですよ、これは。

なかまち  |   | 2014/10/24 23:22 * edit *

un giornoさん
こんばんは。
フィルム写真というのは実に人間的で、人間の五感にすーっと入り込んできます。
デジタルで数字だけ並べられた時計を見ても、直感的に後何分だとか分からない
と思うんですが、アナログの長針と短針を見ればそういう事が情報として分かりま
すよね。人間の感じ方というのは、実に不思議なものなのだと思います。
Firenzeは変わってしまったのかもしれませんね?私はFirenzeにも、20数年の
間隔をあけていっているんですが、なぜかあの街の写真が少ないんです。
きっと、見るのが誠意一杯だったのでしょう。

sacra-fragola  |   | 2014/10/25 02:13 * edit *

なかまち さん
こんばんは。
この街は変わりようが無いのかもしれませんね。
何時までもあのままで良いと思うので、そう願いましょう。
もう少し、行く前に撮った場所を調べていけばもっと面白い
比較が出来たのかもしれませんね。

sacra-fragola  |   | 2014/10/25 02:16 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |   | 2014/10/25 14:06 * edit *

鍵コメさん
こんばんは。
どうもありがとうございます。
そちらの方もお気をつけて・・・・。

sacra-fragola  |   | 2014/10/25 21:37 * edit *

うわぁ~…変わらないですね(笑)しかしスゴイ比較ですね(^-^;4年かも知れないけど写真見続けてきたからか元々の素質かやっぱりうまいですよ^^比べたら私なんて赤ちゃんみたいなもんですから(笑)

ひびき  |   | 2014/10/26 23:41 * edit *

同じ場所にこれだけの時間差で訪れて、似たような天候で撮影できるってとても稀なことですね。
遠くにある建物が近代的になったことくらいしか違いはなく、左の建物は修復されたのか、今のほうが美しいです。
30年もすれば店主も代替わりしているはずなのに、テントの色も継承していてすごいですねえ。

minton  |   | 2014/10/27 19:51 * edit *

ひびき さん
こんばんは。
変わらないでしょう。まったく。
私の腕などは、カスですよ。
ひびきさんのようなプロの方とはちがいますよ。

sacra-fragola  |   | 2014/10/29 21:24 * edit *

mintonさん
こんばんは。
ヴェネチアという所は、変わりようが無いのでしょうね。
しかし、テントの方式一つ変わってないのには驚きを隠せません。
仰るように店主は変わっているのだと思うんですが・・・

sacra-fragola  |   | 2014/10/29 21:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://selezione.blog.fc2.com/tb.php/104-78d52700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)