Lente Particolare

様々なステンドグラス 

№107

これを見てステンドグラスと思う人は少ないかもしれないが、これは貧しさから一般的な色ガラスを使ったステンドグラスが
嵌め込めなかった結果、彩色してそれに見立てたものです。
美しいステンドグラスとは違うが訴えかけてくるものはそれ以上で、今尚進行中の劣化していく様が何とも興味深い。
こういう日本独特の教会建築がこの島々の教会群の魅力であることは間違いない。

コメント

昔はそういうこともやったのですね。
欧州の教会のように多額の献金があるわけでもないですものね。
それでも信仰を守り続けた背景には生活の厳しさがあったのでしょうね。
津和野の山の上の教会もそうでしたが、隠れキリシタンの
悲しい話は多いですね。

tullyz  |   | 2014/11/09 16:05 * edit *

tullyzさん
こんにちは。
悲しい歴史ですが、切実な現実がここにはあります。
欧州とは違い、全く異文化の中でそれを布教して行こうと言うのですから
それは大変だったと思いますね。
しかし、資金が無いなりにこの教会のディテールは非常に良く出来ています。
それら全てをお伝えするには、何日もかかるので割愛しますが材料の良し悪し
ではなく、とにかく細部に至るまでこの教会は良く手が入っています。

sacra-fragola  |   | 2014/11/09 16:55 * edit *

良いですね♪ガラスは古くなるほど良くなっていく、そう私は思います。レンズも同じかも知れませんね☆リニューアルされれば良くなったのでしょうが前モデルの方が魅力は倍増していく気がします。…私だけかな(笑)

ひびき  |   | 2014/11/10 01:18 * edit *

こんにちは
何とも言えない一枚ですね
歴史の重みというか、朽ちていく美しさというものがありますね
5年、10年後とここをみるとまた違っているのかもしれませんね
西洋の美と日本の融合、しかも日本らしい努力と苦心の作品
よいものを見せていただきました

Desire  |   | 2014/11/10 08:03 * edit *

こんばんは。
写真と、その解説文で、身につまされる思いです。
言葉もありません。感動しました。

なかまち  |   | 2014/11/10 23:20 * edit *

その背景にあるものを知って見るものは、深みがあります。
多くの人と気持ちをこのガラスは見てきたんですね。

minton  |   | 2014/11/11 00:00 * edit *

ひびき さん
こんばんは。
確かにそうかもしれませんね。
レンズもThambarなどの古いレンズには、泡があります。
でも、泡のある玉は良い玉だとも言われてますね。
実際、いい写りするんですよ、泡玉。

sacra-fragola  |   | 2014/11/11 00:47 * edit *

Desireさん
こんばんは。
ステンドグラス一つをとってみても、聞かないと見過ごしそうな事が
いっぱい有りますよね。
この話も、例のタクシードライバーの方にガイドしてもらいました。
話を聞いた後、このガラスを暫く眺めていたんですが、妙に惹きつけられました。
血が通ったガラスだからでしょうね。

sacra-fragola  |   | 2014/11/11 00:50 * edit *

なかまち さん
こんばんは。
話を聞くと、迫りくるものがありますよね。
これも地元の方の案内があっての話でした。
恐らく一人で勝手に見ていたらやり過ごしたでしょう。

sacra-fragola  |   | 2014/11/11 00:52 * edit *

mintonさん
こんばんは。
ガラス一つにも奥深いものがあるんですね。
ここで弾圧されながら祈りを捧げた人達を思うと・・・
日本に於いてやはりここは特別な場所なんでしょうね。

sacra-fragola  |   | 2014/11/11 00:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://selezione.blog.fc2.com/tb.php/109-4545be56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)