Lente Particolare

ルビコンの決断 

№114

人は皆、ルビコン川を渡らなくてはいけない時がある様に思う。
早かれ遅かれ、私にもその時がそう遠くない将来に訪れるだろう。
その時が来たら、やはり私の性格からして絶対に渡るであろう。
最近・・・ふとそんな事を思う。

コメント

今何がやりたいかわからない、けどこの場所が嫌だ。だったらそこにいればいいと思います。
何かを知りたい。学びたい。と思う気持ちが生きるエネルギーなんじゃないでしょうか
応援してます(>_^)☆

ひびき  |   | 2014/12/08 22:13 * edit *

byf@yf

わわわ こちらだったんだ~
違う方と思っていたけど、見てましたですよん
とっても素敵な空間です
これからも楽しみに見せて頂きますので宜しくお願い致します。

kao  |   | 2014/12/08 22:47 * edit *

追記

あれれれ なんか誤字脱字したまま送信しちゃいました
ごめんなさい そそっかしい私をゆるしてくださいませ
m(_ _)m

kao  |   | 2014/12/08 22:51 * edit *

こんばんは
Caesar、我が尊敬する人物の一人です
豊富な知性、逆境に立ち向かう行動力、苦難に粘り強く立ち向かう忍耐力、自己制御の意志の強さ、持続する強さ
この全てが学ぶべき指標の一人です
ルビコン、越えるときは思い切って後を振り向かずに行ってみたいものですね~(^^)
そうそう、tullyzさんのブログで軽井沢のレーモンドなんて単語が出てきてちょっと思い出しました
私の従姉の旦那さんのお父さんがそんなヒトの別荘を所有していたことを(^^)
しかし、KRの写真は本当にいい色味に味があって、更に雨のマドリッドっていうのがまたステキですね

Desire  |   | 2014/12/08 23:34 * edit *

おはようございます。
こんな凄みの効いた写真でルビコン川の話をされると、その本気度にタジタジとなってしまいますよ。お願いですから sacraさんは今のままジッとしていてくださいよ。誰もがうらやむトップ企業でここまで勤め上げてきて、今やくるりと椅子を回せば眼下に靖国を眺めることができるポジションです。その椅子を捨てるなんて考えられませんよ。しがない勤務医のぼくが病院を変わるのとはまるで次元の違う話です。FXはいくらやっても構いませんから、辞表を叩きつけるのだけはどうか思いとどまってくださいね。お願いしましたよ~(笑)

なかまち  |   | 2014/12/09 08:11 * edit *

塩野七生さんのローマ人の物語、そうでした。全巻読んでいません。
読み直そ!

ピンチはチャンス、とは大なり小なり何度も実感してきています。
またそういう時に限って手を差し伸べてくれる人が必ず出現し、
感謝の気持ちで乗り越えられてきました。

雨にも負けず、こちらに向かって走って来るバイクの人が印象的です。

un giorno  |   | 2014/12/09 13:14 * edit *

ご無沙汰しております。
外国へ行かれたのでしょうか?
写真も、ガラッと変わられたように思われます。
どれも、とても素敵な写真ですね〜。
これからも、楽しみに拝見させて頂きます。

taketyh1040  |   | 2014/12/09 19:40 * edit *

何の話かよくわかりませんが、これだけ為替が動いているので
何かは起きているのでしょうね。
静かに見守っています^^

tullyz  |   | 2014/12/09 23:20 * edit *

人生の中で決断するときってのは何度もあるように思います。
特に頑張ってきた人はそれなりに。

違う道を進むという決断もあれば、このまま進むという決断もあります。
何も考えずに流されるのは悲しいですが、思い悩んで今を守るということになったとしてもそれは人生を見つめなおすという意味で重要であるとも思います。
僕は悩んで悩んで石橋を叩いて叩いて、渡ればいいのに渡れない人生であります。

minton  |   | 2014/12/10 11:31 * edit *

ひびき さん
こんばんは。
>学びたい。と思う気持ちが生きるエネルギーなんじゃないでしょうか
>応援してます(>_^)☆
 どうもありがとうございます。
 そういう支援者が居る事が、私の財産だと思って頑張ります。

sacra-fragola  |   | 2014/12/12 21:45 * edit *

kao さん
お久しぶりです。
こちらの方で、細々とやっておりますので
気が向いたら、またお越し下さい。

sacra-fragola  |   | 2014/12/12 21:48 * edit *

Desireさん
こんばんは
Caesarと比較の対象にもならない存在ですが・・・汗。
いつかはそういう日が来るだろうと今は冷静に見ております。
ただ、タイミングがあるのでしょう。
KRのガレージ写真ばかりで恐縮ですが、今は本当に在庫も無く
これが精一杯です。

sacra-fragola  |   | 2014/12/12 21:52 * edit *

なかまち さん
随分とご心配をお掛けしてしまったようで恐縮です。

>誰もがうらやむトップ企業でここまで勤め上げてきて、今やくるりと椅子を回せば>眼下に靖国を眺めることができるポジションです。その椅子を捨てるなんて考え>られませんよ。
 いやいや、そんな事はまるでないですから。しがないサラリーマンでございます。
 ただ、くるりと椅子を回せばということは、その通りですが・・・
 一時の感情で辞表などという事はしませんから、どうぞご安心下さい。
 ただ、サラリーマンも長くやっていると、時間が勿体無いという観念がどうにも
 抑えきれない時があるのは事実です。
 まあ、子供がきちんとしてからは分かりませんね。
とりあえず、今すぐどうこうということはしませんので、どうぞご安心下さい。

sacra-fragola  |   | 2014/12/12 21:59 * edit *

un giornoさん
こんばんは。
>塩野七生さんのローマ人の物語、そうでした。
 やはりお読みでしたか・・・もう随分と前には話題となりましたからね。
>雨にも負けず、こちらに向かって走って来るバイクの人が印象的です。
 すごい観察眼ですね。実は、この写真は今の私の立ち位置そのものだと思いました。
 センターやや左側に立っています。手前に向ってくる方向と向こうに行く方向・・・
 分別をもって行動したいと思っていますので・・・

sacra-fragola  |   | 2014/12/12 22:05 * edit *

taketyh1040さん
本当にお久しぶりです。
>外国へ行かれたのでしょうか?
>写真も、ガラッと変わられたように思われます。
 いえいえ、この写真は30年前に欧州を旅した時のKRで撮った写真です。
 なので、M9の写真とは違って見えるのでしょう。
 
私は相変らずの撮影パラーンばかりです。
また、お気軽に暇な時にお越し下さい。

sacra-fragola  |   | 2014/12/12 22:09 * edit *

tullyzさん
こんばんは。
まあ、色々と人生考えるところがありまして。
為替は相当な動き方ですね。
ドサクサに紛れて、T社の株で30万円ほど儲けさせて頂きました。

sacra-fragola  |   | 2014/12/12 22:11 * edit *

mintonさん
こんばんは。
随分とご心配をお掛けしてしまったようで恐縮しております。
私は特に頑張ってきた人間でもないので、偉そうな事を言う資格もありません。
mintonさんは、私から見たら本当に頑張っておられると思います。
私一人の話でもないので、行動は慎重にならざるを得ませんね。

>僕は悩んで悩んで石橋を叩いて叩いて、渡ればいいのに渡れない人生であります。
 いや~、それで良いのだと思います。むしろ偉いと思いますよ。

sacra-fragola  |   | 2014/12/12 22:18 * edit *

KRの色が良いですね・・・写真や雑誌で散々見てきたKR・・この独特の世界を今は体験出来ないのが、残念ですね。私も、同世代?だと思われ、日々決断するか悩む日々を送っています・・
今更ながら、でも、きっと良いことがあると思って一歩を踏み出す日を模索中です。

EK63CFV39  |   | 2014/12/20 11:43 * edit *

EK63CFV39さん
こんばんは。
KRは今となっては、宝物のようなフィルムですね。
最近のデジタル感度では考えられない様な、低感度がもたらす独特の世界感ですね。
年齢も50を超えてくると、時間が勿体無いと言う感覚が日増しに強くなってきまして・・・
人生一度きりですからね。

sacra-fragola  |   | 2014/12/20 19:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://selezione.blog.fc2.com/tb.php/116-ece76cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)