Lente Particolare

鎌倉散歩№1 

№137

春の陽気を思わせる天気だった過日、藤沢~長谷~北鎌倉とLeica片手に散歩をして来ました。
鵠沼・腰越で途中下車。その後、鎌倉高校前~七里ヶ浜まで歩いた。
鎌倉高校前の踏切にはカメラを持った若者が沢山いた。言葉から判断すると、どうやら大陸の方々のようだ。
なんでこんなところに・・・?と思ったが、どうやらアニメのシーンにこの場所が使われたことで有名になった様だ。
そんな喧騒をよそに私はそそくさと海辺の道を線路沿いに歩いていたら、犬を連れたカップルが立ち止まり、
犬を抱きかかえて写真を撮ろうとしていた。この写真は、そんな状況でした・・・・・。

コメント

おお、これはいいじゃないですか。しかもヘクトールですか。
決定的な瞬間をゲットですね^^
しっかりとした芯がありながら、滲みもあり、柔らかな描写です。
服装からまだ寒さを感じさせますね。
そろそろ私も写真を撮りに出たいところですが、
特にイベントもなく、手持無沙汰にしています^^

tullyz  |   | 2015/03/06 22:53 * edit *

tullyzさん
こんばんは。
Hectorは面白いレンズですね~。
Thambarほどの個性は無いのですが、仰るとおりの滲み加減が何とも良いですね。
江ノ電沿線は、休日ともなればこういったシーンに溢れています。
年をとってきたら歩かないといけませんね。
東京も今週末は今一で、寒の戻りがありそうです。
もうちょっとの我慢ですね。

sacra-fragola  |   | 2015/03/06 23:14 * edit *

うわ〜!
滲んでいながら立体感が凄いなんてどういう事なんでしょう!
女性と同じ距離にある線路を一部分だけしか入っていないので、ピントが合っているのは主人公だけになり、観る側もすうーっと一瞬のうちにその場に居るような感覚になって引き込まれてしまうのでしょうね。
こういう構図を一瞬のうちに判断されるスナップを撮られる方々の写真力(?こんな日本語はないですね)にあらためて脱帽です。

un giorno  |   | 2015/03/07 00:22 * edit *

un giornoさん
こんばんは。
>滲んでいながら立体感が凄いなんてどういう事なんでしょう!
 LeicaのLensだからですよ。
 こういう写真は何も考えてませんです。
 がっかりさせるような事を言わない方が良いのでしょうが・・・ポリポリ。
 一瞬でそんな事まで計算なんか誰にも出来ませんよ。
 とにかく、シャッターを切りましょう。

 ・・・ところで、春は当分来そうに無いです・・・

sacra-fragola  |   | 2015/03/07 00:51 * edit *

おはようございます
柔らかいヘクトールの描写、しかもカラーだとなかなかみれないし、いいですね
レンズの素性の良さが出ていますね
さすが時間をかけて探した逸品です
鎌倉って一度中学3年の時に行ったきりで何もわからずつれられていったので
いつかゆっくりいってみたいものです
やはり解像度の高いレンズを集めて楽しんだ後はこちらへ流れるものなんでしょうね(^^)

Desire  |   | 2015/03/08 08:11 * edit *

Desireさん
おはようございます。
Hectorの描写は柔らかくて、現代のデジタル時代にこそ威力を発揮する感じです。
同じくThambarも、最新式のデジタルカメラで息を吹き返した感じがします。
数的にはそこそこある様に思いますが、良い玉はなかなか出てこないですね。
コレクターの人が使わないのに、防湿庫に眠らせてしまっているのでしょうね。
ところで鎌倉ですが、修学旅行などでは大仏さまを見て帰ってしまう感じだと思いますが、
鎌倉の魅力は、やはり江ノ電でゆっくり散策・・・というのが良いでしょうね。
いつかは・・・ゆっくりと海沿いをLeica片手に。

sacra-fragola  |   | 2015/03/08 10:21 * edit *

大阪に来てから海見てないです。海はあるっちゃあるのですが。。。
イイですね~☆海沿いで犬散歩♪
GRD以外のカメラ持って外に出ますが、どうも相性が悪い…相性というより今使っているカメラには【運】がない。カメラに運を求めるのは罪かも知れませんが(笑)
もうすぐあれから4年、あの写真の為に…今日は徹夜です(笑)

ひびき  |   | 2015/03/08 21:23 * edit *

ひびき さん
こんばんは。
海・・・良いですよね~。
もう少し陽気が良くなったら、また鎌倉を散歩しに行きたいです。
もう4年が経とうとしていますね。
未だ目に見える復興は少ないようですね。

sacra-fragola  |   | 2015/03/08 21:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://selezione.blog.fc2.com/tb.php/139-59fda765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)