Lente Particolare

1984年2月 ミュンヘン新市庁舎 

№212

ネタ切れでアップする写真も無いので・・・・
なかまち さんのアップ写真を見て・・・・そう言えばと思いデジタル変換してみました。
どうでしょう?30年の月日は・・・?人々の服装とヘアースタイル以外は、あまり変化が無いような気もしますが。

コメント

ミュンヘンも何度か行きました。マリエンプラッツですね。
仕事の内容は全く覚えていませんが、ビールをたくさん飲んだとか
映画を見に行ったとか、そんな記憶ばかりです^^
結構寒そうな格好をしてますね。冬なんでしょうか。
今週はお休みしている人も多いので、私も雑用を片付けて
過ごしております。

tullyz  |   | 2015/08/11 00:52 * edit *

いやあ、驚きました!
30年前もまったく同じ模様のフラッグが吹き流れていたのですねぇ..... 建物が変わらないというだけじゃなく、慣習とか精神も変わらず、同じように在り続けているということに非常に感銘を受けました。そして、そうしたことを教えてくれる写真というものの素晴らしさも改めて実感しました。
それにしても30年前のフィルムをよくここまで美しくデジタル化することができますね。いつもながら「凄いなぁ.....」と口をあんぐりです。

なかまち  |   | 2015/08/11 06:10 * edit *

斜光を、上手く活かして、立体感がもの凄いですね〜。
人々が、アンダーなのが、建物のシャープさと対比で、
なにか映画のシーンのような印象を受けます。
こういう表現が見事ですね〜。

taketyh1040  |   | 2015/08/11 10:20 * edit *

お忙しいのだろうと、御写真拝見しながら思いました。
お忙しくて撮影する気になれないんだろうなあと思いました。
お忙しいのにこんなに丁寧に仕上げていて、仕事のストレスが溜まっているのだるなあとこれまた思いました。

minton  |   | 2015/08/11 20:04 * edit *

いっそフィルムに戻るというのはどうでしょう?(笑)
急いで撮影しなくてもいいわけだし、ゆっくり撮りたいな~なんて思ったりもしてます。
こちらも忙しくてカメラ触ってません(笑)

ひびき  |   | 2015/08/11 23:17 * edit *

こんばんは。
ご無沙汰しております。私も毎日がバタバタで、自分のブログのマネジメントも、皆さんのところにお邪魔するのも、なかなかままなりません。
でも、忙しい時に自分の部屋で昔の写真を掘り起こしたり、丁寧に仕上げしてみたりするのって、すごくいい気分転換になりますよね。
カメラを持って出かけるのも楽しいけれど、そんな風にして自分の部屋で過ごす時間って私はすごく好きです。
それにしても、ヨーロッパって時間の流れが止まっているような錯覚を起こしますね。30年なんて長い歴史の中ではほんの一瞬なのかもしれないですね。

izumi  |   | 2015/08/12 00:08 * edit *

tullyzさん
おはようございます。
今日からお盆休みをとっております。
この辺りは博物館も近く、結構賑やかだった記憶がありますね。
それから、フランクフルトソーセージの店があって、沢山食べた
記憶もあります。
私が訪れたのは2月だったので、まだ雪が路肩に残っていました。
またゆっくりと訪れてみたい場所です。

sacra-fragola  |   | 2015/08/12 09:53 * edit *

なかまち さん
おはようございます。
便乗投稿失礼しました。
描写という意味では、なかまちさんのお写真には遠く及びませんが
記録的な意味合いにおいては、結構参考資料として有用かもしれませんね。
特にフラッグについては、ずっと続いている習慣である事が判明しましたね。
石の文化は、木の文化に比べて、残存できる比率が格段に違うんですね。
日本の木の建築は、殆んどが神社仏閣に限られてしまうのは、
材料に起因するところが大なのでしょう。

sacra-fragola  |   | 2015/08/12 09:59 * edit *

taketyh1040 さん
おはようございます。
KRはアンダー部分が、一気にガクッと沈むんですよね。
写真のデジタル化に伴い、これでも少し暗部を持ち上げているんです。
今のコンデジの特性とは真逆の特性かもしれません。
何れにせよ、お恥ずかしい写真です。

sacra-fragola  |   | 2015/08/12 10:02 * edit *

mintonさん
おはようございます。
いや~いろいろお考えになられて居るんですね~。
仕事はそんなに忙しいという訳ではないんですが、いかんせん
やる気が全く起きないで困っています。
というより・・・・次を真剣に考えていて、今はそちらへのアクション
で忙しいといった感じです。
KRの写真は、実はそんなに手をかけたわけではなく、アンダーの
部分を少し持ち上げた程度です。KRは持ちが良いです。

sacra-fragola  |   | 2015/08/12 10:05 * edit *

ひびきさん
おはようございます。
>いっそフィルムに戻るというのはどうでしょう?(笑)
 そうですよね~、それも良いかも知れません。
 正直、KRと東洋現像所が復活してくれれば間違いなくそうします。
 大阪は東京よりも暑いと思いますので、体調には十分お気遣い下さい。
 命あってのものだね!ですからね。

sacra-fragola  |   | 2015/08/12 10:08 * edit *

izumi さん
おはようございます。
こちらこそご無沙汰しております。
夏は何かと、色んな事が億劫になっていけません。
昔のヨーロッパの写真に手を加えていると、つくづく変わっている
のは、人間や車だなと感じます。
街や建物は殆んどと言うか、全く変わっていない事に気づきます。
>30年なんて長い歴史の中ではほんの一瞬なのかもしれないですね。
 全くその通りではないでしょうか。つくづくやりたい事に我慢すべき
 では無いな~と、今更ながらに与えられた時間を有効に使わなくてはと感じております。

sacra-fragola  |   | 2015/08/12 10:15 * edit *

こんばんは
古くても変わらない欧州の凄さとすばらしさがこの一枚から伝わってきますね
おそらく30年ぐらい前のものなのにKRは凄い!
そして歴史的価値を含んだこの写真の重厚感は「いい」としか言葉がありません

Desire  |   | 2015/08/12 22:29 * edit *

こんばんは。
ここの仕掛け時計! 私は更に10年前、今から40年前の夏でした。まだ未成年でしたからビールは飲めませんでしたけど^^。
ミュンヘンの人達が優しかったことを覚えています。
与えられた時間・・・
全くそうです。大事にしたいですね。




un giorno  |   | 2015/08/12 23:56 * edit *

Desireさん
こんにちは。
この写真自体は、つまらなく何のひねりも無い写真なんですが
昔の様子をうかがい知るという意味に於いては有用かもしれません。
しかしKRの劣化は、当時30年位かと言われていましたが
そんな感じかもしれません。

 |   | 2015/08/13 11:41 * edit *

un giornoさん
こんにちは。
ここの時計で、騎馬兵が倒れるのを見る為に30分くらい居た
のを今でも良く覚えています。
当時は、まだWest Germanyでしたね。
ここで買ったモンブランの№149は未だに現役です。
今となっては、貴重な万年筆かもしれません。
しかし、40年前と言うとまだドイツマルクが80~90円位していた
時代ではないですかね?
でも、当時のドイツ(30年前)で驚いたのは、タバコが400円位していたことです。

 |   | 2015/08/13 11:46 * edit *

西ドイツとかマルクとか、変わったものもたくさんあるのに、ここは変わらないんですね。
すごいですね。
言いもの、見せていただきました。
やっぱりKRは保存性能が良いですね。

NeoN  |   | 2015/08/14 09:56 * edit *

NeoNさん
こんばんは。
ただの素人写真ですが、KRの保存力はお分かりいただけたのでは?
ベルリンの壁が崩壊してから、本当に色々と変化しましたが、
建物はなんら変わりません。
やはり良い物は、普遍的なのでしょう。

sacra-fragola  |   | 2015/08/14 22:51 * edit *

私も、、、

サボってます。

swingphoto  |   | 2015/09/20 15:53 * edit *

swingphotoさん
こんばんは。
はい、サボりまくりです。
サボりすぎて、最近では広告に支配されています。

sacra-fragola  |   | 2015/09/20 22:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://selezione.blog.fc2.com/tb.php/218-1160a0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)