Lente Particolare

Stairway & Wall 

№248

余りの怠慢ぶりに自分でも嫌気がさす。
撮影意欲というものは、やはり環境が変わらないと湧いてこないものなのだろう。
この写真は、CHICAGOを訪れた時のものだが、2006年の事なので気がつけば
10年近くも行って無い事に気づかされる。
ああ~今年こそは何とか欧州に出向きたいものだ。

コメント

僕も撮影意欲が全く沸いていません。
お互い春の色待ちでしょうか。
こういうレンガの壁は文化財じゃないので、やがて朽ちるギリギリの美しさですね。

minton  |   | 2016/02/29 08:44 * edit *

新しい写真お待ちしてましたー*\(^o^)/*
家に帰ったら、大きくして拝見させてもらいます。ほんと大好きな写真を毎回見せてもらってありがとうございます!

onorinbeck  |   | 2016/02/29 17:53 * edit *

こんばんは
渋いですね~
シカゴですか、私は行ったこともありませんが、何となくアメリカって感じがしました
撮影意欲、正直私も湧いてません(笑)
使わないわけにいかないので無理矢理撮ってるという感じです
U4Rは電池はダメダメですがいい感じでこってりKRの様な風情ですね
今こそこんな尖ったカメラ出したら売れそうなんですけど
シグマぐらいしか出さなそうですよね…

Desire  |   | 2016/02/29 22:04 * edit *

こんばんは^^こちらもヤバいです(笑)フィルムカメラにしたとたんに撮らない(^-^;自分のブログはマラソンみたいなもん。だと思ってますから撮らないとストックがもうヤバいな~(^-^;
海外未経験者だからわかりませんがシカゴって治安良いのかなぁ?まぁ、自分にとっては海外は怖い場所ですが
(笑)

ひびき  |   | 2016/02/29 22:33 * edit *

私の場合は、ある程度お気に入りの場所をローテーションで回っています。
飽きた頃に遠出をしてみたりと^ ^

モカ  |   | 2016/03/01 07:45 * edit *

mintonさん
こんばんは。
写欲が湧かない時には、無理しないで流れに任せるしかないですよね。
正直春が待ち遠しい感じです。
レンガは古いほど味があると思いませんか?
朽ち果てる前のレンガには、本当に歴史の重みを感じます。

sacra-fragola  |   | 2016/03/01 21:59 * edit *

onorinbeckさん
こんばんは。
ご無沙汰しておりました。
そう言っていただいて、恐縮です。
ボチボチやっていきますので、気長にお待ち下さい。

sacra-fragola  |   | 2016/03/01 22:01 * edit *

Desireさん
こんばんは。
ご無沙汰しておりました。
シカゴにはほんの2~3日しか滞在しなかったんですが、
素晴らしい摩天楼の街でした。
U4Rの写りは本当に良かったんですが、バッテリーの持続時間
には閉口してしまいました。
こういうカメラは貴重だと思うんですが・・・

sacra-fragola  |   | 2016/03/01 22:10 * edit *

ひびき さん
こんばんは。
そうでしたか~フィルムにいっていたんですか?
まあ、気持ちがのらないのだから仕方ないですよね。
シカゴの治安はそんなに悪くないと思いますよ。
なんとなく映画では、悪そうなイメージを持ちがちですが・・・

sacra-fragola  |   | 2016/03/01 22:12 * edit *

モカさん
こんばんは。
そうですね、ローテーションですか。
まあ、のんびりと気が向くまで待つしかないのでは・・・
と諦めております。

sacra-fragola  |   | 2016/03/01 22:15 * edit *

目の付け所が違うというか、とても面白い写真ですよね。
金属と煉瓦の対比とか、煉瓦の中のテクスチャーとか
いろいろにつけてU4Rでもここまで撮れますかと
驚くばかりです。
欧州は多少は落ち着いたのでしょうかね。
まだまだ怖い感じがします。

tullyz  |   | 2016/03/01 23:28 * edit *

tullyzさん
こんばんは。
U4Rしかデジカメ持ってなかった時代には、写りには何の不満
もなく(バッテリーはダメでしたが・・・)良いカメラでした。
欧州は最近少し落ち着いたような気がしますね。
単に情報が不足しているだけかもしれませんが。
今年は何とか出向きたいと思っています。

sacra-fragola  |   | 2016/03/02 22:05 * edit *

丁度あと1週間ですね。
なんだか自分までドキドキしてきましたです。

nakamachi  |   | 2016/03/03 11:22 * edit *

nakamachi さん
こんばんは。
いや~そろそろ新千歳までの便をとろうかと思っていたところですよ。
本人はもう嫌だといって一切勉強してません・・・トホホ。
親としては後期のことが気になります。

sacra-fragola  |   | 2016/03/03 18:29 * edit *

なんという壁の色合い、質感でしょう!!!
見た瞬間にドキドキするような興奮を感じてしまいました。
ペンキの後かしら? この壁に何か書いてあったのですよね。 こういう朽ちた美しさは、日本人の感覚によくあうのかもしれませんね。

私は、今、南アメリカにすごく興味があります。行きたいのですが、遠くて片道30時間というところばかりで、掛け声ばかりで本気の計画を立てるのにイマイチ気合がはいりません。
とりあえずはキューバへと思うのですけれど…今年は無理かな?

izumi  |   | 2016/03/03 19:35 * edit *

izumi さん
こんばんは。
こういう古びたレンガには惹かれるんですよね~。
色彩が非常に落ち着いていて、嫌味が無いというか
生々しさがないというべきか。
ところで、南アメリカですか?
私は一度も行った事が無いのですが、良いでしょうね。
最近は色んなところが物騒になってきて、嫌な世の中になりましたね。
でも、キューバはアメリカとの国交も復活して、今良い時かも知れませんね。
涎が出そうなクラシックカーが未だに沢山走っているようですよ。

sacra-fragola  |   | 2016/03/03 20:40 * edit *

こういう壁を見たら撮りたくなりますねえ。恐らく100年以上の歴史が
あるのでしょうね。それでも現役というのがまたすばらしい。第一次世界大戦、
第二次世界大戦、時代と共に書いては消されされてきたのでしょう。

scottts  |   | 2016/03/04 09:11 * edit *

scotttsさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
scotttsさんは、こういう壁を日常的にご覧になられているんでしょうね。
日本から出向いた私には、非常に新鮮で思わずカメラを向けました。
やはり、幾多の歴史が塗り重ねられているからこそ、惹かれるんだと思いました。

sacra-fragola  |   | 2016/03/04 21:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://selezione.blog.fc2.com/tb.php/258-35164a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)