Lente Particolare

窓辺 

№268

こんな写真ばかりなんですが・・・
まあ、建築が好きな人だけ観て頂ければ・・・

コメント

箱根の富士屋ホテルにもこんなヒーターがありました。
イギリスの家にもありましたが、タイマー運転していたので
電気でお湯を沸かしていたんでしょうかね。
リフォーム、進んでいるんですね^^
モノができていくのは楽しいものです。

tullyz  |   | 2016/07/05 23:20 * edit *

おはようございます。
窓の取っ手の位置が異なっているので、変わってるな~と思って、よく見たら右側は窓じゃなくてドアだったのですね。左の窓とドアの一体感。いやあ、これって凄くないですか? 建築・デザイン音痴の自分なんかでもこれは素晴らしいな~と感じました。

なかまち  |   | 2016/07/06 06:21 * edit *

こんばんは
うつくしい世界はいいですね
最近ギラギラしていない世界が魅力的に見えてきます
欧州の光の為す業なのか…
バウハウス、それにしても無駄なモノがない
まるでLeicaのようですね

Desire  |   | 2016/07/06 22:46 * edit *

ヨーロッパの建築は、窓辺が絵になりますね。
日本のアルミサッシの窓枠では、写真を撮る気にもなれないけど・・・・

窓越しに見える景色も、のどかでいい雰囲気。
こんな窓辺で読書したら、リラックスできそうです。

izumi  |   | 2016/07/07 01:36 * edit *

こんばんは。
これを外の景色とともにそのまま家に持ってきたい。
強欲です^^。
私も、なぜ腰高窓の外に手すりが?と不思議に思ったのですが、なる程、ドアですか。これも100年前のデザインなのでしょうか? 合理的で美しいですね。
これからも沢山観せてください。
(昨年リフォームの前に、sacra さんに相談すればよかった・・・)

un giorno  |   | 2016/07/07 19:55 * edit *

tullyzさん
こんばんは。
tullyzさんは、イギリス経験があるのでこういったヒーターは
よく使われたんでしょうね。
基本的にドイツもかなり寒いので、コールドドラフトが起こる窓辺
には、オイルヒーターなどが設置されていますね。
造作工事は、基本的に週末にしかできないので、遅々として進みません。
でも、色々なものが片付いてきました。
今週は材料が結構届くので、置き場を確保するのが大変です。

sacra fragola  |   | 2016/07/08 23:58 * edit *

なかまち さん
こんばんは。
ドイツデザインには無駄がありません。
BMWにお乗りのなかまちさんなら、よ~くご理解されていることでしょう。
ところで、今日名古屋出張の帰りに、秋葉のヨドバシに寄って
SD QuattroとX-Pro2を見てきましたが、前者は馬鹿でかく
おまけにMレンズ非対で・・・×。で、後者ですが・・・
ん~ん、なかまちさんがX-T1にされた理由がわかりましたよ。
今日は、X-T2の発表もあり、スペックと値段を見たんですが
操作性・画素数・価格など総合的に判断すると、X-T1が俄然
私も欲しくなってきました。
さあ、FXがんばろう。

sacra fragola  |   | 2016/07/09 00:05 * edit *

Desireさん
こんばんは。
>最近ギラギラしていない世界が魅力的に見えてきます
 OH!歳をとられましたか?
 私もすっかりギラギラとは無縁です。
基本、ドイツのデザインは車・カメラなど・・・
全て合理的で美しいものが多いですね。

sacra fragola  |   | 2016/07/09 00:08 * edit *

izumi さん
こんばんは。
日本のアルミサッシは、確かにカメラを向けようとは思いませんね。
欧州は緑が豊かで、日本のようにぎちぎちに建物が建っている
訳でもないので、窓からの景色は大概美しいですね。
ほんと、こんな窓辺でゆっくり読書でもしたら、気持ちいいでしょうね。

sacra fragola  |   | 2016/07/09 00:12 * edit *

un giornoさん
こんばんは。
建築は概ね100年前に既に近代建築として完成していたものと思われます。
そういえば、un giornoさん宅はリフォームされたんですね。
これからは、良いものを長く使い込んでいく時代になっていってほしいものです。
我が家も現在、洋室⇒堀こたつのある畳空間へのリフォームで
毎週大工仕事です。普段体を使ってないので、あちこちが痛いです。

sacra fragola  |   | 2016/07/09 00:16 * edit *

イングリッシュガーデンがフランス的な企画された庭園とは異なるアプローチをしたように、ドイツのデザインも虚飾を好まず機能を最優先した中でのデザインになったのは、英国と仏国の政治的な対抗意識と同様の感覚がどこかにあったのかと素人は思うことがあります。
北欧でもフィンランドとデンマークでは全く異なりますよね。
イタリアとは全く違うし、フランスも南仏から北上すると建物も変化しますよね。
イタリアに限らず、多くの小国をかき集めて現在の国はありますが、もともと違う文化のかき集め。EUもかき集めですが、国もかき集め。
個性が強いですよね。

minton  |   | 2016/07/10 20:09 * edit *

mintonさん
こんばんは。
欧州に限ったことではないですが、それぞれ個性がありますよね。
>北欧でもフィンランドとデンマークでは全く異なりますよね。
 そうなんですよ~、北欧と一括りには出来ませんね。
 幸いにして両国に訪れた経験から、全く違うと言っても良いほど
 別だと思いますね。
日本はもう少し独自の文化を大切にした方が良いと感じます。
逆に外国の方の方が日本の文化をよく理解している気もします。
円高に向かって走り出しましが、これからどうなってしまうんでしょうかね?

sacra fragola  |   | 2016/07/10 21:01 * edit *

こんにちは、ご無沙汰しております。
何かあっという間に時間が過ぎてしまいびっくりしている自分です。
マイペースで
少しずつ再開しますので、よろしくお願い致します。

swingphoto  |   | 2016/07/13 18:34 * edit *

swingphotoさん
こんばんは。
お久しぶりです。
どうしているのか?心配しておりました。
いよいよ活動再開でしょうか?
マイペース・・・私も最近はサボりっぱなしで・・・
自分のスピードで良いのではないでしょうか?
私はそう考えるようにしています。

sacra fragola  |   | 2016/07/13 21:23 * edit *

おはようございます。
X-T1なんですが、EVFの映像が非常に見苦しくて、SONY の足元にも及ばないことはあらかじめ承知の上で購入に踏み切りましたが、いろいろなシーンで使ってみて、その劣悪さは想定を遥かに上回るものであることが分かり、現在、発狂しそうになってます。例えば、明るいところではEVFが暗くなり、暗いところでは明るく表示されるので、その都度、設定画面を起こしてEVFの明るさを調整しなければなりません。その作業の煩わしさと言ったらありません。撮影に集中できないんです。しかも、EVFの明るさの表示自体が信用できないので、露出補正をしようにも何を基準にしたらいいか? ということで、常にヒストグラムを表示させておいて、それを見ながら露出補正するようにしていますが、そうすると、ファインダーを覗いていても、見ているのはヒストグラムであり、被写体やフレーミングにまったく集中できないんです。いやあ、参りました。やっぱり SONY にしておけばよかったと後悔しています(大汗)

なかまち  |   | 2016/07/17 05:54 * edit *

なかまち さん
おはようございます。
詳細なレポートありがとうございます。
そうですか~?ん~ん、いろいろ問題が出てきましたね。
私は、ここのところ暑くなってきて、どうも写欲に欠ける毎日です。
X-T2の様子を見てから考えましょうかね。
しかし、シグマには裏切られましたね。
最低でもMマウントを装着出来ないと話になりませんね。
なんでミラーレスにする必要があったんでしょうか?
ソニーはレンズが今一なので、やはりフジに頑張ってもらいたいところです。
なかまちさんの場合は私などとは違って、とても知識が豊富で
撮影にシビアな感じだと思うので、ファインダーの使い難さは許しがたいのでしょうね。
心中お察しいたします。
こうなると、オートフォーカス×疑似レンジファインダーのX-Pro2という選択が良いんでしょうかね?

sacra fragola  |   | 2016/07/17 09:13 * edit *

> ソニーはレンズが今一なので
それです、それ。ボディはやたらと大きいし、価格設定はべらぼうに強気ですからね~。最近はG Masterシリーズを矢継ぎ早に繰り出していますが、そもそも、そのネーミングが気に入りません(笑)
ところで、照度の自動調整が効かないFUJI XシリーズのEVFに比べたら、X-Pro2の疑似レンジファインダーは遥かに使いやすいと思うのですが、如何せん、広角レンズをつけると中心部しか表示されないので、それだとM9に21mmと付けたのと同じことになってしまうんですよ。それだったらミラーレスにする意味がないと。少なくとも広角好きの自分としてはですね。まあ、標準~望遠域ではそんなこともないのでしょうが.....

先日 sacraさんが
> X-T1が俄然私も欲しくなってきました。
とおっしゃってたので、ネガティブな情報もお伝えしておいたほうがいいかなと思いまして、このような書き込みをさせていただきました。

なかまち  |   | 2016/07/17 10:22 * edit *

なかまちさん
こんばんは。
どうもどの機種も『帯に短し襷に長し』といった感じですかね。
いずれにしても、暫くどのカメラも買えそうにないので、暫く
様子見ということになりそうです。
X-T1という選択は、画素数と価格を同時に考えた場合は有りかな
って思っています。しかし、もうすでに生産中止になっている様なのでその内になくなってしまうのでしょうね。
広角で外付けファインダーを必要としないカメラと割り切る覚悟がどうやら要りそうですね。
ところで、どうも海外は物騒になって来ましたね。
どうも今のままでは、今年も行けそうにないのですが・・・

sacra fragola  |   | 2016/07/17 23:49 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |   | 2016/07/21 20:06 * edit *

鍵コメさん
こんばんは。
ご連絡ありがとうございました。
良いですね~、私は暫し我慢の毎日です。

sacra fragola  |   | 2016/07/22 00:39 * edit *

お久しぶりです^^こっちはかなり撮ってません(^-^;
友達の名刺作成やらなんやらでPCはいじっちゃいますがなにやらイラストレーターみたいになっちゃってます(^-^;
写欲はありますがスナップを撮りたいと今は思いません。まぁ復活までまだまだかかりそうですがゆっくりします^^

ひびき  |   | 2016/07/24 23:33 * edit *

ひびき さん
こんばんは。
こちらこそご無沙汰です。
サボりという点では、私も負けていません。
ここのところ、カメラを手にすることすらありません。
今はただ、じっとやる気が出るまで待つばかりです。

sacra fragola  |   | 2016/07/25 22:11 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://selezione.blog.fc2.com/tb.php/278-bba3b983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)