Lente Particolare

リハビリ 

№277

日差しもどうやら秋本番となってきました。余りにサボっていたら・・・広告に乗っ取られてしまいました。

ところで、お盆に骨折した小指も漸くリハビリ段階となりました。
約1か月半も固定していた為、第一関節と第2関節が曲がらなくなってしまい、難儀な毎日です。
そんな中にも楽しみはあるもので、リハビリなるものを初めて受けたんですが・・・
いや~これが・・・若いおね~ちゃんが45分間ずっと私の小指を揉み解しながら、おしゃべりなんかしてくれるんですよ。
暫く若いおね~ちゃんの肌に触れたことが無かったんで、その真っ白で柔らかい指に昇天でございます。
まあ、こんな良い事でもないと病院なんか行ってられませんよ。
あ~リハビリが楽しみ。

コメント

ベネチア、また行きたいです。
ずっと動かさないとやはり動かなくなるのですね。
素敵なリハビリでうらやましいです^^
オネーサン看護士が背中をさすってくれたのは
胃カメラを飲んだ時くらいですねぇ。でも、あれはもうやりたくないです。
45分ですか。いいですね。でもお高いんでしょ?^^
老眼なのでモニターに顔を近づけて細かい字を見ることが多いのですが
そのせいか最近、首や肩の痛みがひどいです。
1-2週に一回、会社で45分間、マッサージを受けていますが
残念ならがオネーサンではありません。
オネーサンだったら予約も取れないでしょうから、まあ我慢しときます。

 |   | 2016/10/10 01:06 * edit *

イタリアの風景、、
味がありますね ^^


リハビリなどを受けていると、
白衣の天使という言葉が身にしみてきますよね(笑)

モカ  |   | 2016/10/10 10:59 * edit *

きゃははは、
 広告に乗っ取られないよう、もっと写真見せて下されー!(^^)!
今日の写真もドラマを感じるような素敵なお写真ですねー

onorinbeck  |   | 2016/10/10 11:11 * edit *

こんにちは。
若いおねーさんのマッサージの快感、よく解りますよ。
私も、雪のゴルフ場の会談で滑って、足首を5カ所も骨折し入院したことがありました。
下半身麻酔をしたのに、此の世に、これ以上の痛みはないだろうと拷問とも思える手術を終え、
それからの入院生活で、初めてリハビリというものを経験しました。
リハビリルームに着くと、最初に、若いおねーさんによるマッサージを受けるのですが、
こちらが恐縮するほど丁寧に、直に指で足をマッサージしてくれたのが、
入院生活唯一の楽しみでしたね〜。
それでも、骨折は2度とお断りです。(^_^;)
どうぞ、お大事に。

taketyh1040  |   | 2016/10/10 11:57 * edit *

いやあ、よかったです。
トップに広告が表示された時は「まさか、このまま.... ってことはないよなぁ....」と按じておりましたので、「若いおね~ちゃんのマッサージに昇天」などという誠に活力あふれるお言葉で記事を更新してくださり、ほっと安心するやら、何ともはや、苦笑するやらで(笑) 
めでたくリハビリ終了の暁には是非ともそのおね~ちゃん先生と記念のツーショットをお願いします(笑)

なかまち  |   | 2016/10/10 13:45 * edit *

名無しさん
こんばんは。
tullyzさんでしょうか?
胃カメラは、私も3度ほど飲みましたが、もう沢山です。
>45分ですか。いいですね。でもお高いんでしょ?^^
 はい、しっかり45分以上は触ってもらえます。
 金額は¥1,330ですから、3時間待たされて¥1,200の診察と
 比べると、格安だと思われます。
医者には1週間に1回といわれてますが、積極的に2回行くようにしています。

sacra fragola  |   | 2016/10/10 18:07 * edit *

モカさん
こんばんは。
>白衣の天使という言葉が身にしみてきますよね
 はい、そうですよね。
 気持ち的に特に弱気になっている時ですから尚更ですね。
でも、やっぱり健康でいるのが一番かと・・・

sacra fragola  |   | 2016/10/10 18:10 * edit *

onorinbeckさん
こんばんは。
ちょっと油断していると広告に乗っ取られます。
まあ、相当にサボっていると言う事ですけどね。
写真を最近全く撮っていないので、アップするものが
全くありません。
この秋には少し活動をしようかと・・・

sacra fragola  |   | 2016/10/10 18:12 * edit *

taketyh1040さん
こんばんは。
ご無沙汰しております。
足首を5か所も折りましたか?
私は小指の先を2か所でした。
しかし、指先というのは神経が敏感なせいか?結構痛かったです。
唯一、手術なしで入院もなかった事が救いでした。
まあ、長い不自由を我慢したご褒美かと、リハビリ生活を
満喫させてもらってます。

sacra fragola  |   | 2016/10/10 18:18 * edit *

なかまちさん
こんばんは。
いや~サボりだすと止め処なく行きますね。
まあ、骨折という恰好の言い訳が出来てしまったことも一因ですが。
ところで、最近は理学療法士だの作業療法士だの大学卒業と
共に若いおね~ちゃん達が、大挙して病院に採用されるようですね。
最近では飽和状態となり、ちょっと抑制しているようですが。

sacra fragola  |   | 2016/10/10 18:27 * edit *

ちょっと極端な表現になりますが、整形の医者は骨折部を治すのが仕事で、脳外の医者は脳卒中や頭部外傷の患者を救命するのが第一義で、次から次に押し寄せる患者の手術をこなすだけで手一杯というのが現状です。しかし、骨だけ付けば、命さえ救われればそれでいいかというと、それだけでは患者は元の生活には戻れません。「建前上」、それでは不十分だから(しかし本音では、そういう障害を負った患者を長期にわたって補助し続けるのは財政的にも大変だから)、可及的にリハビリを行って、何とか頑張って社会復帰してもらおうと、そういう理念の下で国が率先してリハビリに携わる専門職の要請に努めてきたわけです。その結果、
> 最近では飽和状態となり、ちょっと抑制しているようですが。
正におっしゃるとおりの状況となっているようです。情熱に燃え、真摯に頑張っている彼と彼女らの職場が将来的に縮小して行かないことを、自分としては祈っているところです。

> 医者には1週間に1回といわれてますが、積極的に2回行くようにしています。
動機はどうであれ、誠に結構なことだと思います(笑)

なかまち  |   | 2016/10/10 18:58 * edit *

なかまちさん
こんばんは。
先日、手をモミモミされながら、療法士の現状について話を聞きました。
現状はかなり余ってきたようですね。
息子の同級生も、結構最後に進学先として医学部を選択する者も
いるようですが、それでもまだ少ない気がします。
家の息子など、もし失敗したら訴えられそうだと、最初から選択肢
から外れていました。では、ペットブームだから獣医はどうだと
持ちかけたところ・・・もの言えない動物相手にして、もし失敗したら
結局、ペット+人間を相手にしなくてはならないから、医者よりなりたくないと言ってました。
一理ありと有り・・と妙に納得しました。

sacra fragola  |   | 2016/10/10 19:35 * edit *

こんばんは
復活されましたね!
リハビリネタかなり笑わせていただきました
これならそうとう回復は早そうだなぁと(^^)
すいません、ちょっと不謹慎ですけど…
お書きになられたリハビリであれば楽しそうですね
ヴェネツィア…行きたいです

Desire  |   | 2016/10/10 22:44 * edit *

Desireさん
こんばんは。
復活なんて大それたものではないのですが、広告に乗っ取られたんで・・・
リハビリは良いですよ~。
本当に小指を揉まれながら、45分間も話し相手になってくれるんですから・・・
ヴェネツィア行きたいですよね、私も行きたいです。

sacra fragola  |   | 2016/10/10 23:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://selezione.blog.fc2.com/tb.php/287-91bb5035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)