Lente Particolare

重い雪 

№295

雪を見たくて車を走らせたが、雪を撮るのは難しい。
それから、雪を撮って気づいたこともある。・・・それは、カラーシフトである。
21㎜レンズでの撮影でも、ある程度色のついた写真ならば分からない程度に改善されていたが、
雪の様に真っ白なものを撮った時には痕跡が残ることが分かった。
ん~一度cornerFixでも使って試してみるとするか~、
しかし、レンズ毎に絞り毎にプロファイルを作っていくのは面倒だなぁ~。

コメント

誰も足を踏み入れてない雪原はいいものですね。
最近はスキーとか行かないので、そういうシーンを見る機会がありません。
白い壁とか雪原はテストパターンみたいなものですよね^^
CaptureOneを使って、レンズごと、いや絞りごとに
プロファイルを作るしかないかもしれません。

tullyz  |   | 2017/02/08 23:27 * edit *

こんばんは
雪も温泉も堪能されたんですね
雪というか色のないやつは難しいですよね

M9系の最大の問題点はこの広角のカラーオッドですかね
私なんかはこれも味なんて割り切れますが
気になるならやはり補正ですかね

あ、M10追加すればきっと出ませんよ笑

Desire  |   | 2017/02/08 23:56 * edit *

そうですよねー。
僕のプロファイル、ほとんど同じだから二種類だけなんですけど、あれーー?って思う時もしょっちゅうで帰ってから修正しまくりー。よくありますねん(^。^)

onorinbeck  |   | 2017/02/09 13:43 * edit *

tullyzさん
こんばんは。
カラーシフトは、絞りまですべてのパターンをサンプリングしないと、
完全に除去できませんね。
まあ、殆ど真っ白な場所は撮影しないので、そこまでは良いかな?
と思いますが、周辺減光とは違って気になりますね。
スキー・・・私もいくつもスキー場の手前をかすめて、写真撮影です。

sacra fragola  |   | 2017/02/10 21:59 * edit *

Desireさん
こんばんは。
カラーオッド自体はそんなに気にしませんが、雪の様に白い物
はやや目立ちますね。
21㎜で5.6まで絞ると、ちょいと顔を出してきます。
2.8程度では全く気になりません。
M10ですが、今は静観ですね。
どうも赤いバッチには抵抗があります。
それから、やはりペイントが好きですね~、使い込む程に渋みを増すはげ加減が堪りません。
まあ、直ぐにM10-Pが出ますよ。

sacra fragola  |   | 2017/02/10 22:06 * edit *

onorinbeckさん
こんばんは。
私はあんまり気にしない方なんですが、真っ白を絞って撮ったら
結構出ましたね~。
まあ、これも個性と受け入れています。

sacra fragola  |   | 2017/02/10 22:08 * edit *

こんばんは。
恥ずかしいのですが、カラーシフトって知りません。(・・;)
以前、雪景色を撮った時に雪が白く撮れない!とストレスを感じました。
誰かに聞いたらそういうものだ、と言うので諦めていましたが調節出来るのですか? ん?それとは違う問題ですか?

un giorno  |   | 2017/02/13 19:51 * edit *

un giornoさん
こんばんは。
カラーシフトとは、オッドシフトなどと言われるマゼンタ被り等の事です。
右端や左端にマゼンタやシアンが色被りする現象です。
主に広角レンズで出るのですが、LeicaはM9の時に改善されたんですが・・・・
真っ白などを撮ってみると、若干色は消えていますが、代わりに
グレーっぽくなっていると思いますが・・・これが名残りです。
まあ、M9でLeicaの純正レンズを使い、真っ白でも撮らない限り分からないと思います。
私自身も、今回初めて気づいた次第です。
大体21㎜よりも広角を使わなければふつうは気にならないと思いますよ。
un giornoさんがお持ちのレンズでは、まず無関係だと思います。
雪の白色が出ない・・・?とは、少し違うと思います。

sacra fragola  |   | 2017/02/13 23:02 * edit *

赤いバッジ僕も苦手です。
我が家ではM6TTLだけです。
僕も気長にM10Pを待つって理屈をつけて、考えないようにしています。

minton  |   | 2017/02/14 21:15 * edit *

Mintonさん
こんばんは。
今日は、名古屋からの帰りの新幹線から失礼します。
私が得ている情報では、その薄さ故本体の発熱とマウント
部分に懸念があるようです。これは聞いた話です。
実際に持った感触では、重ためのレンズを装着した場合
(Summilux75ミリ等)は、M9位の厚さがあった方が
グリップが良いなと感じました。
肝心の写りは、M9のccdに描写を近づけたと言われる
とおり、立体感もかなり良くなった印象を受けました。
と言う事で、不具合が一掃されてM10-Pが出たら考えます。

sacra fragola  |   | 2017/02/14 21:37 * edit *

お久しぶりです。
雪の撮影難しそうですね。
カラーシフトは自分も気になるので、なかなか広角でカラー撮影は躊躇してしまいます。

赤バッジ、、、結構好きで、M10いってしまいました^^;

hige megane  |   | 2017/02/15 12:27 * edit *

hige meganeさん
こんばんは。
お久しぶりでございます。
カラーシフトは少々厄介ですね。でも、気にしないので大丈夫かと。
赤バッジお好きでしたか?私はどうも苦手です。M9で懲りました。
M10 いかれたようですね~。羨ましい限りです。
私は暫く・・・いや当分、M9-Pで十分です。
なんて、本当は買える財力が無いだけです・・・。トホホ。

sacra fragola  |   | 2017/02/15 20:02 * edit *

お久しぶりです。

そうですよねぇ。
真っ白な無垢なシーンに感動して写真を撮って、後から見たらグレーっぽくシフトしていたりするとがっかりしますよね。

デジタルだと後から若干は修正できるのかな?

でも、フィルムの時は後からって訳にはいかないから、昔は大変だったのでしょうね。
レンズ毎、絞り毎、フィルムの種類毎にプロファイルしていったんでしょうね。WBの調整もフィルターでとなったら、気が遠くなるなぁ・・・・・

それが面白い・・・という考え方もあるのかもしれないけれど。


真っ白な美しい雪原の写真を見たら、カメラマンの苦労にも考えを及ぼさないといけないですね。

izumi  |   | 2017/02/15 23:00 * edit *

izumi さん
こんばんは。
こちらこそお久しぶりです。
雪など余り撮ったことが無かったので、気づいていませんでしたが
やはり対策は講じられたとはいえ、100%は無理なようですね。
100%除去するには、条件を同じにしてプロファイリングする必要がありますからね。
まあ、一般の撮影には全く気にならない程度なので・・・。

sacra fragola  |   | 2017/02/19 19:30 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://selezione.blog.fc2.com/tb.php/305-5c0d09c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)