Lente Particolare

Musei Vaticani 

№328

33年の月日を経て、ここ程私の記憶と違っている場所は無かった。
まず、入館するのに凄い行列である。
そんな事と分かっていたので、事前に予約して行ったのだが、正直旅先での待ち時間ほど無駄なものは無い。
それから、エントランス周りが全く記憶にない。建造物の新しさから言って、私が最初に見たそれとは全く違うのであろう。
さて中身だが、実はここで確認したかった事が2つあった。
1つ目は、最初に訪れた時には真っ黒に煤けていた”修復後のシスティーナ礼拝堂の天井画”で、
2つ目は、見たはずだったのだがどうしても記憶が蘇ってこない”アテネの学堂”である。
まあ、娘が一度も行った事が無いのでその為に行ったというのが一番の理由だが。

トラックバック

トラックバックURL
→http://selezione.blog.fc2.com/tb.php/338-e87313cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)